春漂流記

目指すは「無意識」の存在証明。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

23 2005

サヨナラCOLOR

誰かを愛することが
自分を愛することだと
教えてくれたのは
誰だっただろう

自分の力で、人は生きてゆかなければならない
でも、自分の力だけで生きてゆくことほど、難しいことはない

寂しい気持ちだとか、苦しい気持ちを、少しずつ溶かすもの
それが、愛だけだとは言わないけれど

強がっても、意地はっても、どこか、心の隅に
それを溶かす誰かの笑顔を置いていたい

もしも、それが君の笑顔だったりすれば
それ以上、幸せなことはない

さよならからはじまることが、たくさんあるんだよ。


私の弛めの涙腺は、今日はちょっとだけ我慢してくれたらしい。


愛することは長い夜に灯された 美しい一条のランプの光だ

水田芙美子の演技が上手いかどうかは別として、彼女の口から溢れでた言葉には、力があった。

割れたランプの欠片も、白鳥の湖も、セーラー服も、松葉杖も、顔にかけられた白い布も、鏡も、ラマーズ呼吸法も、いなくなってしまった人の写真も、とうの昔に忘れ去ってしまったと思っていた級友の顔も、口笛も、心臓の音も、影も、サッカーボールも、赤いカーディガンも、UFOも、CTも、メガネも、プロポーズも、チョコレートも、マッサージも、カーテンも、酒も、立ちションも、涙も、ヤツデも葉っぱも、サヨナラに溶けて、潮騒に変わる。


ちゃんと、皆が笑う。映画館の中は、ひとつの家族になる。そんなことが起こる映画もまだまだあるんだと、嬉しくなって、それで、私は少しだけ泣いた。


出演:竹中直人 / 原田知世 / 段田安則 / 雅子 / 中島唱子 / 水田芙美子 /内村光良 / 中島みゆき…

監督:竹中直人

音楽:ハナレグミ、クラムボン、ナタリーワイズ

サヨナラCOLOR

スポンサーサイト

Posted by | 21:30 | Comment [5] | TrackBack [0] | 駄文

«prev | home | next»

ken2
大分・熊本で観れるんかなぁ…
遅れてシネ5でやりそうな気もするけど。
是非観ろ。

乙女ちゃん
いつまでやってるんだろう…
今は、シネリーブル梅田で、一日一回上映(18:50~)です。

Commented by [URL] | 09/26 13:54| edit

いやー!!わたしも観たいのに、もうすぐ終わってしまうのですか?

もっ、もんごちゃんっ!!

学校さぼってたから見に行く暇がないよう。
ショック…

Commented by 乙女 [URL] | 09/26 02:06| edit

気にはなってたんだけど観る機会がなさそう。。。
けど春の最後の一文はなんかとてもよく解る気がしたのでした。

Commented by ken2 [URL] | 09/25 21:35| edit

もんごちゃん
胆管上映系なので、急がないと終わっちゃいますよ(苦笑
スカイビルのとこでやってるから、ぜひぜひ見てください。
ネタバレでごめんねw

Commented by [URL] | 09/25 16:01| edit

サヨナラCOLOR

見たんですね?

私も
ハナレグミの
サヨナラCOLORを
聞いて以来、
見たいと思ってたんです。

終わらないうちに
見に行きたいと
思います。

Commented by もんご [URL] | 09/25 01:49| edit

TrackBackURL: http://pumpkins.blog18.fc2.com/tb.php/51-2f0bd47c

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。