春漂流記

目指すは「無意識」の存在証明。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

07 2009

4300万台も?

Microsoftの新OS、Windows7の発売を10月22日に控え、7日、お披露目会をしたそうです。
日本のパソコン業界(ハードの)では、4300万台の需要を見込み、低迷する売上を打開するための起爆剤となるんじゃないかと期待しているそうな。
ネットブックの加熱需要で食いつないでいる体の業界にとっては、有り難い話なのかもしれません。しかし、実際のところどうなんでしょう?
XPを使い続けているユーザの買い替え需要というやつを狙っているのか、Vistaにウンザリしているユーザを抱え込もうとしているのかは知りませんが、果たしてその数字の根拠はどこからきているのでしょうか。
前評判だけで言えば、Windows7はVistaとXPの良いとこ取り(Vistaもメモリさえ食わなければ良いOSじゃん?)かつ、更なるスピードアップを実現しているらしく、なかなか期待できるんじゃないかと個人的には思ってます。
Vistaのように、出オチ感は今のところありませんし。(ここ重要)
果たして、XPがまだまだ一、二年は現役でいけそうな状況で、どれだけ買い替えに走らせることができるのかが鍵。
ちなみに、AppleもMacOS10.6 Snow leopardを投入。こちらは10.5の時のような驚きは無いにせよ、iPhoneが売れ続けている昨今、メインマシンにMacを選ぶ人も少なからずいるわけで、Windows7は知らない間に可愛そうなことになったりしないか心配です。
というか、2000以降まるでAppleみたいに、デバッグをあてにしている感が見え見えのMicrosoftが、その流れのせいで今回も買い控えられたりしたら…って、何で私はそんなにWindows7の心配をしているのか。
いや、多分その訳は、近々MacBookProの13インチを買う予定にしているからです。BootCampでWindows7を走らせたいとか、そういう算段というかなんというか。
何にせよ、往年のMac使いは左手でマウスを操るとかそういうことを言っているわけではなく、発売前にどこかでWindows7のデモを触れないもんかなぁと、そんな感じの日記なのでした。
え?Windows機買えって?
ショートカットキーの使いにくさから考えて、その選択肢は限りなく0に近い。

スポンサーサイト

Posted by | 19:33 | Comment [0] | TrackBack [0] | 駄文

«prev | home | next»

TrackBackURL: http://pumpkins.blog18.fc2.com/tb.php/275-21bc1d23

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。