春漂流記

目指すは「無意識」の存在証明。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

13 2008

備忘録

さっき、気になって「回(廻)船問屋」を変換してみたら一番上に出たのが「海鮮丼や」。
確かに、普段の生活でエンカウント率が高いのは海鮮丼の方かとは思います。
でも、何で関西弁?というか、某グルメリポーター?海の宝石箱か?

電車の中で、大学生くらいの女の子たちが喋っていたのだが、その内の一人が「私、今めっちゃエロい気分やに」と大声で宣言した。
周りの子たちは「そんなこと言いよったらトイレとか連れ込まれて犯されるんやないん?」とか「そんなんやけん男できんのでー?」など、勝手に盛り上がる始末。
その他の乗客(特に男性客)の会話が面白いように途切れる。
そして、「もう3ヶ月くらいご無沙汰やもん」「大声で言うんー?」と言いながら降りて行った。

ピカチュウの体重は確か30kgだったのではないか。
赤緑青で図鑑を完成させた私が言うのだから、きっと間違ない。
そして、アニメ版の主人公サトシは、そんなピカチュウを頭に乗せて行動している。
化け物かっ!
しかし、あの大きさで30kgですよ。だいぶ中身が詰まった生き物ですな。
発電機やバッテリーの重さというなら理解できないこともないが。

よくよく考えてみると、カードゲームやビデオゲームに限らず様々なゲームと呼ばれるものは、極限まで単純化していくと、全てと言って良いほど「ジャンケン」に集約されるような気がする。
決定付けられた「強>弱」の理論であり、これは鬼ごっこでもだるまさんがころんだでもマリオカートでもヘイローでもときメモでも同じだ。タイミングと選択肢によって道筋を立てるという点において、「ジャンケン」は単純かつ非常に優れた勝負方法といえる。
ただ、人間がやる以上様々な抜け道が存在するので、そこら辺は注意しましょう。後は、「運」っていう不確定性を持つパーソナルパラメーターね。うん。

あと1件で30連敗。

スポンサーサイト

Posted by | 19:10 | Comment [0] | TrackBack [0] | 携帯より

«prev | home | next»

TrackBackURL: http://pumpkins.blog18.fc2.com/tb.php/233-aacd0092

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。