春漂流記

目指すは「無意識」の存在証明。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

31 2008

笑顔のわけ

エアロビクスの基本は笑顔なのだそうだ。
どんなに激しく辛い動きであろうと、爽やかな笑顔を絶やすことなくエアロビクスを続けなければならないらしい。
爽やかというよりは、少々押し付けがましい体もあるが、それは主観の問題なのでさておく。
先日、最近エアロビクスにはまっている友人が面白いことを言っていた。
エアロビクスなどのエクササイズプログラムに限らず、ダンスやバレエは鏡を見ながら練習をする。しかし、友人曰くインストラクターの動きを見ながらその通りに動いているはずなのに、鏡に写る自分の動きがインストラクターとはまったく違う。それが非常に滑稽で笑えるのだそうな。
みんな鏡の方を向いて笑いながらやっているのは、自分や他の人の演技を見て笑っているのではないかと。
これは貴重な考察だ。
後は、エアロビクスハイとも言える精神の高潮(?)が影響しているということなのか。
まぁ、レベルが上がると笑顔も標準装備になるのでしょう。

まったく、エアロビクスなんかよくやるもんだ。

スポンサーサイト

Posted by | 09:00 | Comment [0] | TrackBack [0] | 携帯より

«prev | home | next»

TrackBackURL: http://pumpkins.blog18.fc2.com/tb.php/225-183bd988

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。