春漂流記

目指すは「無意識」の存在証明。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

13 2005

ニンジンから炎

たとえば、最近航空機関係の事故・事件が多いということに、なにかしらの陰謀を感じ得なかったりすること。
あと、郵政民営化法案否決。
他にも、スペースシャトルとか。でも、これは海外か。

たとえば、私たちが普段暮らしていて、不自由が無ければそれで良いわけ。
でも、その不自由の無い暮らしが、どれだけ不自然かって考えたことないですか?

昼寝して見た夢のせいで、考えさせられてる。

住民基本台帳(国民総背番号制)が施行されてから随分たちます。
自衛隊がイラクとかに派遣されて随分たちます。
日本の借金がとんでもないことになってから随分たちます。
でも、これらのことを、本当に鬼気迫って考えている人って、ほんの一握りなんですよね。
私も、ただの日和見な大衆の中の一人。
いや、この国に大衆なんてものは存在しないか。

でね、ここに陰謀の臭いを感じるのですよ。

というか、こういう風な国民を作り出す事自体が、国の方針な訳であって、私たちは体よくマインドコントロールされているってことですな。

あぁ、また話が逸れ始めた。

「NHKにようこそ」じゃないけど、陰謀ってあるんだよ。絶対。
そんで、我々はそれを操るヒトとかモノの掌の上でクルクル踊ってるんだ。

でも、それはそれで幸せだったりするんだからやりきれないよね。

スポンサーサイト

Posted by | 23:06 | Comment [0] | TrackBack [0] | 駄文

«prev | home | next»

TrackBackURL: http://pumpkins.blog18.fc2.com/tb.php/16-d93cd344

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。