春漂流記

目指すは「無意識」の存在証明。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

27 2006

ライ麦畑をつかまえて!

「いらっしゃいませ」
「こっちにウサギが逃げてきませんでしたか?」
「逃げてきたかどうかは知りませんが、ウサギならカウンターの端でコーヒーを飲んでますよ」
「あ。本当だ!ありがとうございます。よっこらせー(椅子に座る)、すいません、私にもコーヒーを一つ」
「しかし、あなたはなぜウサギを追いかけているのですか?」
「それは、これこれこういうわけなのです」
「ふむふむ、それは大変ですね」
「やや、おいしいコーヒーですね」
「おっと、ウサギがまた立ち上がりましたよ?」
「本当だ!じゃあ、逃げたら追いかけます」
「つかまえないんですか?」
「追いかけるのが目的なので、つかまえてしまっては私は目標を失ってしまいますから」
「それはそれは、立派な信念をお持ちだ」
「では、コーヒーごちそうさまでした」
「またお越し下さい」

そして、また時間は静かに流れる。

スポンサーサイト

Posted by | 02:02 | Comment [0] | TrackBack [0] | 妄想特急

«prev | home | next»

TrackBackURL: http://pumpkins.blog18.fc2.com/tb.php/152-bef361fd

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。