春漂流記

目指すは「無意識」の存在証明。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

13 2006

ある文章

ある、私の尊敬するデザイナーのブログを読むのが、最近の日課になっている。

第一印象は、池沢夏樹のような、三人称の乾いた文体。といったところか。
読み込むことよりも、さらりと流すのが心地よい。
しかし、そこには生きた人間がいて、生活がある。
一日の終わりを、それこそ小説のどこかから抜き出したような、ふいに、「あの話の最後の部分だけが読みたい」と思う瞬間が、そこに凝縮されている。

しかし、私の紹介の下手なこと。言葉を並べれば並べるほど陳腐になる一方だ。

まだ、私には見ることのできない目線なのかもしれないな…というのも一つ。
勉強させていただいてます。


ビートルズの曲と関係があるのか知らん。

スポンサーサイト

Posted by | 23:17 | Comment [0] | TrackBack [0] | 駄文

«prev | home | next»

TrackBackURL: http://pumpkins.blog18.fc2.com/tb.php/142-acd524cc

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。