春漂流記

目指すは「無意識」の存在証明。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

12 2006

天気予報ほど不確かなものはないと君は言う

「テレビでは晴れと言ってましたね」
「そうなんだ?」
「でも、これはどこからどう見ても、雨ですよね」
「いいから、傘に入りなよ」
「なんで傘持ってるんですか?エスパーですか?」
「いつも、鞄の中に入れっぱなしだから」
「エスパーをですか?」
「入らないよ。傘の方だよ。」
「入れと言ったり、入らないと言ったり。私はそんなに太ってません…って、あ。」
「僕から近づいた方が早いからな」
「…当たらないなら、天気予報なんてしなきゃいいのに」
「天気予報がなかったら、相合い傘もできなかったかもしれないじゃないか」
「まさか!」

スポンサーサイト

Posted by | 09:11 | Comment [0] | TrackBack [0] | 妄想特急

«prev | home | next»

TrackBackURL: http://pumpkins.blog18.fc2.com/tb.php/140-58c6abb8

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。