春漂流記

目指すは「無意識」の存在証明。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

26 2007

ころぼっくるみたいな

妖精はいるのだろうか。

唐突すぎて、引かれそうな導入だが、ここをチェックする人なんか私の知人しかいないはずなので、もう分かっているものとして突っ走る。匍匐前進で突っ走る。

匍匐と葡萄は似ている。
きっと、葡萄前進って書かれたら読み間違うね。

妖精は心の綺麗な人にしか見えないんだそうだ。
まるで、王様の服。
メガネをかけると見えるのだ。

「妖精メガネー」「何それ、ドラえもん!?」

よく、子供には見えるって言うじゃないですか。
子供は容赦なく、例外なくピュアだと言わんばかりの横暴ぶり。

そういえば、空を飛ぶためには子供らしいピュアな心が必要だって先生言ってた。

ピュア=残酷
世界残酷物語。
でも、「ひぐらしの鳴くコロニー」って書くと、いきなりイメージは宇宙世紀。

続きを読む...

スポンサーサイト

Posted by | 00:18 | Comment [0] | TrackBack [0] | 駄文

25 2007

弱点とかそういうもの

例えば、恐怖映画が苦手とかそういうもの。



冗談が苦手だ。
本気で怒られたり、本気で恫喝されたり、本気で馬鹿にされたりなら大丈夫。
まだ回復可能。


でも、冗談でそういうことをされると、ダメージがでかい。
その後、しばらく尾を引く。


なぜか。

一人っ子だからって言うのはありそうだ。

あと、呼び捨てされるのに弱い。

痛みにも弱い。他人の倍くらい痛いことに弱いと思う。

暗闇で音とか鳴ったらダッシュで逃げるか、人の陰に隠れます。

頭痛持ちです。



思い出して行くと怖い。私弱い。



知り合い(後輩)にトラウマが多すぎる男の子がいて、みんなの笑いの的になってるけど、本当はみんな気づいてないだけで、けっこうそういうものはあるんだと…思っちゃだめか?


写真が手元に無くてすいません。
まだしばらくアップできません。

Posted by | 02:10 | Comment [0] | TrackBack [0] | 駄文

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。