春漂流記

目指すは「無意識」の存在証明。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

29 2006

本好きなバトン

バトンです。しまやんから。

またひさしぶりのエントリ。
まぁ、いいか。


01.いつ頃から本が好きになりましたか?

わかんない。
たぶん、小学校3・4年生。

02.家族に本好きな人はいますか?

父も母も読む方です。

03.幼い頃に読んだ絵本は?

「ちいさいおうち」「いたずらきかんしゃちゅうちゅう」「エンソくんきしゃにのる」とか?たくさんありすぎてなんとも。

04.学生時代、読書感想文を書くのは好きでしたか?

割と。いや、そうでもないか。感想って心に秘めるものよね。
せめてもの抵抗の証として、国語辞典の感想文とか書いた。


05.毎号チェックする雑誌はありますか?

漫画入れますね。
アフタヌーン、ヤングキングアワーズ、スピリッツ、モーニング、スペリオール、ヤングガンガン、リュウ、えーとえーと…
CasaBlutus、ダ・ヴィンチ、MacFan、Pen、S、Coyote、美術手帳…

06.ベストセラーは読む方ですか?

最近読むようになった。
でも、いまいち素直になれない。

07.本は書店で買いますか、それとも図書館で借りますか。

買います。新古書店はあまり使いません。
いつまでも本を読んでいたいんで。

図書館は、借りずに読むところだと思っています。

08.あなたは「たくさん本を買うけど積ん読派」?
「買った本はみんな目を通す派」?

とりあえず読みます。一気読みの傾向有り。
漫画は積みます。

09.本を捨てることに抵抗がありますか?

最近はない。
装丁(ハード)にもよるけど、大半の文芸作品やその他については「ソフト」の感覚が。

10.本をよんでる人は”目力”があると耳にしたことがありますか?

ない。なにそれ。

11.本屋さん、何時間いられますか?

本屋による。品揃えに。
最長6時間。

12.お気に入りの本屋さんがあったらおしえて♪

神保町のあたりとか。
京橋とか。
古本屋街。

13.本屋さんへの要望・リクエストがあったらどうぞ。

いや、とくに。
田舎じゃあるだけでありがたい。

14.気になる箇所にはラインを引く派?隅っこを折る派?

何もしない。
そんなの忘れたら忘れたでいいんじゃないかな。

15.速読派と熟読派、あなたはどちらですか?

時間の感覚がなくなります。

16.本を読む場所で、お気に入りなのは?

どこでもいいんじゃない?

17.無人島に1冊だけ本を持っていけるとしたら。

悲しくなるから持って行かない。

18.生涯の1冊、そんな存在の本はありますか?

出会ってないな。出会いたくないというのも含め。

19.あなたのお気に入りの作家は?

恩田陸。R・A・ハインライン。B・グリーン。塔晶夫。町田康。とか…

20.本を選ぶときのポイントやこだわりはありますか?

ジャケ買いします、装丁で。
あとは、帯の文句。

21.本はどこから読みますか?

頭から。

22.昔、読んでた漫画

昔って何だ。
私の中を通り過ぎた漫画達が多すぎて…

23.学生時代ハマった本

国語の教科書w

24.持っている本の冊数

漫画併せると2000~2500ですが、大半は湿気で痛んでます。

26.今読みかけの本 or 読もうと思っている本

橋本治「ああでもない、こうでもない」長いこと読みかけ。

27.最後に買った本(既読、未読問わず)

森博嗣「少し変わった子あります」

28.特別な思い入れのある本、心に残っている本5冊(まで)

「百万回生きたねこ」「夏への扉」「六番目の小夜子」「はてしない物語」「セロ弾きのゴーシュ」

29.本のどういう所が好きですか?1つだけ答えて下さい。

それがわかったら本なんか読まない。  

30.大きな声ではいえない、ちょっと恥ずかしい本の萌えポイントを挙げてください。(3つまで)

インクのにおい。ラリる。
漠然とした、本という形態。
指とか切っちゃうところ。その血の染み。

【回す人】
ここ知ってて本好きなひとって、誰が居たかなぁ…
しまやんが回してるね。

スポンサーサイト

Posted by | 11:08 | Comment [1] | TrackBack [0] | バトン

18 2005

欲望にまみれた人間どもよ…バトン

y氏から、欲望バトンが回ってきた。

ゲキシャ!されるのと、書くのと迷ったんだけど(ぉ、書くことにしました。

続きを読む...

Posted by | 19:49 | Comment [7] | TrackBack [0] | バトン

12 2005

人柄バトン

もんごちゃんから回ってまいりました。

書いてみませう。

続きを読む...

Posted by | 22:54 | Comment [4] | TrackBack [0] | バトン

28 2005

ラヴバトン

乙女ちゃんから回ってきていたラヴバトンを、やっと書いた。

きっと女の子対象の内容だから、ちょっと苦労。
でも、意外に楽しかったかも。

続きを読む...

Posted by | 22:09 | Comment [4] | TrackBack [0] | バトン

01 2005

ふぇちばとん(ちょこっと改訂)

それでは皆様、大変長らくお待たせ致しましたが、ついに、いろいろ諦めて、只今からフェチバトンを紡ごうと思います。

なお、ここにか書かれた事は全くの事実であり、冗談の入り込む隙間も無い事を、まず始めにお断りさせて頂きます。

うそくせー

ちなみに「フェティシズム」を調べてみると、1:獣の牙や木片などを物神として崇拝すること。2:変態性欲の一種。異性の身につけているものにより、性的快感を得る。(新明解国語辞典)
だそうです。ともすると、うなじフェチってなによ?ってことになりかねない。
こりゃもう日本語ですね。




Q1:あなたは何フェチ?

とくになし。だって、収集癖とか無いし。

ロリコンとかいうのは違うよね。


Q2:異性を見る時、まず何処を見る?

目。でも、小学生高学年の頃に友達のお母さんから「男の子なのに人の目を真っ直ぐ見るんやなぁ…」とか言われて以来、合った途端に離すようになってしまった。
高校卒業あたりから矯正中。

↑と書いた後、ちょっと考えてみたら、目を見てるふりして焦点合わせてない自分に気付いた。だから、全体を見てるのかなぁ…
もしかして、おっぱい?
後光?スタンド?


Q3:最近プッシュできる部位

肋骨?…嘘です。

指とかかなぁ…


Q4:異性の好きな部位5つ

首筋。顎のラインから、鎖骨くらいまで。

瞼。

太腿の内側。

手。

おっぱい。


つーか、相手によるよね。やっぱり。あーもう、次。


Q5:フェチを感じる衣装は?

セーラー服。オーバーニーのソックス(黒)とセットで。

喪服。白いうなじ。


常にハァハァ言ってる訳じゃなく、感じどころってあるでしょ?


Q6:バトンを渡す5人

やすたかさん。どう?

ken2も気になるけど、まぁ、今回はやめとくかw



おもしろくない内容ですいません。
でも、私とても頑張ったよ…

Posted by | 23:15 | Comment [6] | TrackBack [0] | バトン

15 2005

こみっくばとんぬ

乙女ちゃんから、バトンが回ってきました。
今度はコミックですか。

1. 今面白い漫画
2. 最後に買った漫画
3. よく読む、または特別な思入れのある漫画
4. 今一番読みたい漫画
5. 回す人5人(まで)

マニア超えてオタクですが、意外にセレクションはまともかも。

では、ドゾ!

続きを読む...

Posted by | 23:26 | Comment [3] | TrackBack [0] | バトン

31 2005

ブックバトン

ぷち*べりー
http://ameblo.jp/petit-berry/
のサユミ嬢から、

「ブックバトン」

ってのが回って来た。
何やら…

1.持っている本の冊数
2.今読みかけの本 or 読もうと思っている本
3.最後に買った本(既読、未読問わず)
4.特別な思い入れのある本、心に残っている本5冊(まで)
5.次にまわす人5人まで

…という内容の質問に答えて、自分のブログを見ているであろう人に回すシステムっぽい。

まぁ、とりあえず書く。

1.持っている本の冊数

今、部屋にあるのは(貸し出し分除く)…え~と、ざっと60冊。
(実家にある段ボールの中身を含めると…?…わからん。)


2.今読みかけの本 or 読もうと思っている本

読みかけ:

レイクサイド (東野圭吾 実業之日本社)
 怖し。

読みたい:

空の中 (有川浩 メディアワークス)
 何だかんだで、未読。

てか、二つ書いちゃった。


3.最後に買った本(既読、未読問わず)

ささやき (清水澄子 勉誠出版)
 文学少女を目指すあなたに送るw
 触れたら壊れてしまいそうな、ガラス細工のように繊細な一冊。


3.特別な思い入れのある本、心に残っている本5冊(まで)

六番目の小夜子 (恩田陸 新潮文庫?ファンタジーノベル・シリーズ)
 新版もお勧めだが、あえて初めて読んだやつを。(サユミ嬢に無理矢理薦めたりした)
 とりあえず、読んで引き込まれてください。

夏への扉 (ロバート・A・ハインライン (著), 福島 正実(訳) ハヤカワ文庫 SF)
 言わずと知れた、名作SF。猫がかわいい。

空色勾玉 (荻原 規子 徳間書店)
 中学校の時に読みました。私を活字中毒者に変えた一冊。続編あり。→「白鳥異
 伝」「薄紅天女」三冊を併せ「勾玉3部作」と呼びます。

夏の庭?The Friends (湯本 香樹実 新潮文庫)
 私って、こういうタイプの本に弱いのよ。


5.次にまわす人5人まで

独断と偏見により決めました。URLを晒しましたが、何かと問題ならご一報ください。

マドロミカメラ
http://nappingcamera.blog12.fc2.com/
の、オヤマアキさん。

乙女にっき
http://yaplog.jp/otomediary/
の、乙女ちゃん。

SALBENTHIC
http://salbenthic.com/flash/
の、y_salbenthic氏

まる虫の何か
http://yaplog.jp/marumusibiyori/
の、まる虫さん。

Helvetica
http://rot552.boo.jp/room/
の、藤井姉さん。(本命w)


この5名の方に、回しちゃいます。
面倒でしたら書かなくてもOKっすよ。
でも、気になるなる。


最近、本を読む暇がなかったりすることもあり、活字中毒は治ったかも…とか、そんな感じ。
あ~…時間かかった。

Posted by | 23:41 | Comment [6] | TrackBack [0] | バトン

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。